RizeFx-NC3-NYTIME

FXのEA1098番『RizeFx-NC3-NYTIME』を検証評価した結果

作者『RizeFx』さんのEA『RizeFx-NC3-NYTIME』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→採点不能/(100点満点中)

■検証評価コメント:

本来は、カテゴリーページの冒頭でもお話しした通り、小資金の方にはナンピン系は危険ですので掲載しないのですが、『RizeFx-NC3-NYTIME』がゲムフォレックスの人気ランキングに入ってきていましたので、参考までに掲載いたします。

さて、やはり『RizeFx-NC3-NYTIME』はナンピン・マーチンゲールのEAということで、バックテスト早々のトレード16回で破綻してしまいました。

(統計的に分母が少なすぎるので、採点不能といたしました)

2007年からのテストですので、多少荒れぎみの相場では厳しい結果となりました。

穏やかだった2018年単体でもテストしてみましたが、穏やかな相場の年では破綻せず利益も残っています。

相場では穏やかな年のほうが少ないですので、小資金の方はやはり無理して使わないほうが無難かなと思います。

『RizeFx-NC3-NYTIME』は、逆行した場合にポジションを積み増しするナンピン手法だけでなく、マーチンゲール手法も使うということで、ロットもドンドン上げながらポジションを増やしていきます。

逆行が続いた場合は、小資金の方はあっという間に破綻します。

個人的には、『RizeFx-NC3-NYTIME』はおすすめできないEAとなります。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:0点/(20点満点中)

最大ドローダウン:0点/(20点満点中)

1年間の取引数:16点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:0点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:1点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『RizeFx-NC3-NYTIME』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1098番RizeFx-NC3-NYTIMEのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:0.00

・最大ドローダウン:99.36%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:16回で破綻

・使用通貨ペア:GBP/JPY

・使用時間足:1分足

 

(↓以下は作者「RizeFx」さんの説明です↓)

PF3.0を目指したポン円に特化したEAです。フォワードテスト、資金管理目安表などの最新情報が掲載されています。http://ja.rizefx.com/?page_id=142

深夜0時~6時までの安定した逆張りスキャルピング

詳細は下記からご確認ください。

フォワードテスト、資金管理目安表などの最新情報が掲載されています。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『RizeFx-NC3-NYTIME』もナンピン・マーチンEAの宿命の通り、多少荒れる年では小資金の方は破綻してしまいます。

残念ながら使用は見送りとなりました。

RizeFx-NC3-NYTIME

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧