TIRITSUMO_Ver5

FXのEA1566番『TIRITSUMO_Ver5』を検証評価した結果

作者『BilliMi』さんのEA『TIRITSUMO_Ver5』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→91点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『TIRITSUMO_Ver5』は良いEAだと思います。

作者さん推奨の12通貨ペアでバックテストしてみましたが、平均でプロフィットファクタが2.17と高く、最大ドローダウンも1.49%と低く抑えられています。

資産推移のグラフも平均的には、右肩上がりでキレイです。

ただし、推奨通貨ペアの中でも、数字上のパフォーマンスと資産推移の波がちょっと心配な通貨ペアもありますので、選別して使うようにすると良いでしょう。

と言います理由がもう一つあるのですが、作者さんが推奨している12個の通貨ペアのうち、半分の6個がポンド系になっています。

それではやはり偏りすぎますので、リスク分散とパフォーマンスの安定性のためにも、

いくつか削除し、他のEAから別の通貨ペアを加えて、ポートフォリオを組む方がよろしいと思います。

特定の通貨ペアに偏ると、好調期は当然利益が大きいのですが、不調期にダメージが大きくなってしまいますので、なるべくリスクは分散したほうがよろしいと思います。

 

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:20点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:17点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『TIRITSUMO_Ver5』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1566番TIRITSUMO_Ver5のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:2.17

・最大ドローダウン:1.49%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約284回

・使用通貨ペア:全通貨ペア対応だが作者さん推奨は、AUD/CAD・AUD/NZD・EUR/USD・EUR/AUD・EUR/CAD・EUR/GBP・GBP/JPY・GBP/AUD・GBP/CAD・GBP/CHF・GBP/USD・USD/CAD

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「BilliMi」さんの説明引用です↓)

【塵も積もれば山となる】ニューヨーク市場の午後にピンポイントでエントリーする安定型ポートフォリオ

【特徴】

ニューヨーク市場の午後、トレンドの戻り調整局面を狙ったスキャルピング~デイトレードEAです。
「TIRITSUMO_Ver4」をバックアップするため、さらに細かくロジックを設定しました。
細かい条件をクリアした時点でのエントリーとなります。
「TIRITSUMO_Ver4」と「TIRITSUMO_Ver5」を一緒に稼働させれば、さらにリスクが軽減されるよう開発しました。
但し、急激な相場の動きなどが発生した場合は、両方ともに損失を出す場合もございますが、逆に両方ともに利益を出す場合もございますのでロッド数にご注意ください。

■安全に資産を増やすためには、的確なポートフォリオを構築する必要がございます。
バックデータを基に様々な検証を行い、現段階での最適なポートフォリオが推奨通貨ペアとなっております。

【推奨通貨ペア】

AUDCAD・AUDNZD・EURUSD・EURAUD・EURCAD・EURGBP・GBPJPY・GBPAUD・GBPCAD・GBPCHF・GBPUSD・USDCAD
※他の通貨ペアでもご使用可能です。

推奨12通貨ペアは、「PF:1.5以上」「最大ドローダウンが小さい」を優先して選択し、相関関係や最大ドローダウン時期が重ならないよう考慮しております。
単体通貨ペアで損失を出しても、ポートフォリオ全体で考えて利益が残せる設定となります。
勿論、単体通貨ペアでの運用も可能です。
ポジションは、従来の「TIRITSUMO」シリーズと同様に「1通貨ペア=1ポジション」となります。
※ナンピン、マーチンは行ないませんのでご安心ください。

■リーマンショック(2007年)以降のバックデータを公開中です。

推奨12通貨ペアのポートフォリオにて、「最大ドローダウン:$702.63」「PF:2.1」という結果となりました。
ナンピンやマーチン、ロスカットしないポジションなどの含み損を長期保有することはございません。

ポートフォリオの月別、年別データも公開しております(PF1/PF2画像)
今回の12通貨ペアを同じポートフォリオで運用した場合のデータ結果となります。
月単位でマイナスになった月は「154ヶ月中=4ヶ月」、年単位では「12年9カ月中=0ヶ月」という結果となりました。
但し、今回の結果は過去のデータとなりますので、今後を保証するものではございません。

詳しくは、下記URLよりご確認ください。
https://yahoo.jp/box/A-N5Oq

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『TIRITSUMO_Ver5』は良いEAですので、ポートフォリオに採用できます。

ただし、通貨ペアによってはパフォーマンスと資産推移が少し心配なものもありますのと、ポンド系に偏りすぎていますので、

いくつかは採用を見送り、他のEAから別の通貨ペアを加えて、バランスの取れたポートフォリオを組むと良いでしょう。

TIRITSUMO_Ver5

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧