FANFARE

FXのEA1821番『FANFARE』を検証評価した結果

作者『RASHIDO』さんのEA『FANFARE』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→77点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『FANFARE』はトータルの利益は悪くないのですが、もう少し安定性が欲しいと思うEAです。

この『FANFARE』は、以下の7つの通貨ペアに対応しているとのことで、当サイトでも同じ通貨ペアでバックテストしてみました。

CHF/JPY、AUD/CAD、AUD/NZD、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、GBP/CHF

この7つの平均パフォーマンスですが、プロフィットファクタが1.48ということで高めです。

最大ドローダウンは3.59%ということで使える範囲ですが、最小ロットを考えるとやや高めです。

資産推移のグラフも、全体的に長期では右肩上がりで良いのですが、多くの通貨ペアで直近の数年間、停滞していたり不調期のものがあります。

ちょっと長めの低迷期が時々ある印象で、そこさえ安定感があれば使いたくなるEAになったかもしれません。

ですが現状ではポートフォリオへの採用は難しそうです。また、不調期回避戦略も使いづらい印象です。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:10点/(20点満点中)

最大ドローダウン:16点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『FANFARE』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1821番FANFAREのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.48

・最大ドローダウン:3.59%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:89.54%

・1年間の取引数:約607回

・使用通貨ペア:CHF/JPY、AUD/CAD、AUD/NZD、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、GBP/CHF

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「RASHIDO」さんの説明引用です↓)

FANFAREは、SERENADEの改良版EAです。

◆SERENADE からの変更点◆

<カスタマイズ性の向上>
利確幅および損切幅の設定変更や、追加ポジションの ON, OFF 機能追加など汎用性を持たせた設計にいたしました。

<稼働通貨ペアの厳選>
稼働させる取引通貨を 7 通貨ペアに厳選いたしました。

<エントリーロジックの変更>
相場状況により順張りと逆張りの両方でエントリーさせられるように変更いたしました。

◆FANFARE の詳細説明◆

取引通貨:AUDCAD AUDNZD CHFJPY EURAUD EURCAD EURCHF GBPCHF
取引スタイル:スキャルピング
取引時間軸:5 分足

・ボラティリティの低い時間帯を狙ってエントリーします。
・買われ過ぎ、売られ過ぎの領域であれば逆張りでエントリーさせ、それ以外の領域では順張りでエントリーさせることで機会損失を極力抑えた設計にしています。
・バックテスト結果から良好な通貨ペアを7種類厳選しており、この 7 通貨ペアを同時稼働させることで、安定した多通貨ポートフォリオが構築できます。
・各種パラメータを変更可能とし、汎用性を持たせた設計になっています。
・数 Pips 逆行した際に 1 回だけ倍のロットでポジションを追加します。(デフォルト設定)
(※PlusOne 機能を OFF にすることで追加ポジションを取らない設定も可能です)
・放置運用に適した、年末年始にエントリーしない設計にしています。

<リスクについて>
1 通貨ペア 1 トレード当たりの 0.1LOT(1 万通貨)での最大損失は以下のようになります。
(*最大損失となる PlusOne:true、LossPips:30 設定時の場合)
・1 ポジション目・・・0.1LOT で約-30Pips
・2 ポジション目・・・0.2LOT で約-30Pips( = 0.1LOT で約-60Pips)
上記 2 ポジションの合算となりますので0.1LOTで約-90Pips で算出される金額が1通貨ペア1トレード当たりの最大損失となります。

<両建てポジションについて>
ほとんどの場合、片側のみのエントリーとなりますが、極稀に両建てポジションを保有することがございますが、EA の誤作動ではなく機会損失を極力抑える仕様によりますので、ご了承の程、宜しくお願い致します。

<稼働通貨ペアについて>
推奨しております 7 種類の通貨ペア以外でも当EAを稼働させることは可能ですが、その場合はデモ口座での十分な検証や、またはリアル口座であれば最低ロットで様子を見るなど、リスク管理を徹底してお試しいただけますよう、お願い致します。

パラメータの設定方法や各通貨ペアの15年間のバックテスト結果等の詳細につきましては、マニュアルにてご確認いただければ幸いでございます。

宜しくお願い致します。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『FANFARE』は悪いEAではないのですが、少し長めの低迷期が時々来る印象のため、なかなかポートフォリオとして使うのは勇気が要りそうです。

好調期の利益はなかなか良いEAなのですが、長期での一貫した安定性がちょっと心配ですので、当サイトのポートフォリオとしては採用は見送りたいと思います。

FANFARE

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方