LOTO_USDJPY_Gem02

FXのEA1893番『LOTO_USDJPY_Gem02』を検証評価した結果

作者『TNK』さんのEA『LOTO_USDJPY_Gem02』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→73点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『LOTO_USDJPY_Gem02』は良いEAだと思います。

プロフィットファクタが1.34で合格ラインを超え、最大ドローダウンも1.38%ということで低めに抑えられていて良いです。

資産推移のグラフも長期では右肩上がりで良いですが、短期中期では少し波があると言え、部分的に低迷期もあります。

この『LOTO_USDJPY_Gem02』は、全体的に数字と資産推移が「可もなく不可もなし」で無難な感じのEAに見えます。

また勝率53%台で資産グラフを見てもトレンドフォロー型EAに近いと思いますが、それでいてさらに、トレード時刻帯が東京・ロンドンのわりにパフォーマンスに安定感があるのが印象的です。

ただし、最大ドローダウンは小さめですが利益額も大きくはないです。

また前述の通り、朝スキャ系に比べれば短期中期ではやや波はありますので、他のEA・他の通貨ペアとポートフォリオを組むようにして、長期目線で使っていく必要があるEAです。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:7点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:17点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:4点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『LOTO_USDJPY_Gem02』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA1893番LOTO_USDJPY_Gem02のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.34

・最大ドローダウン:1.38%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:53.09%

・1年間の平均取引数:約206回

・1年間の平均損益額:約6800円(ロット0.01の場合)

・使用通貨ペア:USD/JPY

・使用時間足:5分足

 

 

(↓以下は作者「TNK」さんの説明引用です↓)

運用前に、お好みの設定でバックテストを行い、パフォーマンスをご確認ください。

取引通貨:USDJPY
取引スタイル:デイトレード
取引時間軸:5分足

■コンセプト
東京・ロンドン時間にトレードする、当日完結型損小利大デイトレ。
バックテストの再現性を特に追求した設計思想です。
開発時の過剰最適化を避けるため、テクニカル指標に極力依存しません。
そのため、テクニカルを用いた一般的なEAとは、エントリーポイントが被りにくい特性があります。
それによって、ポートフォリオに非常に組み入れやすく、高い再現性により長期間運用可能なEAに仕上がりました。

■特徴
□ 最大ポジション数:1(変更不可)
□ 両建て・ナンピン・マーチン:全てなし
□ ポジションは翌日へ持ち越さずに当日決済。
決済予定時刻が休場の場合、正常に決済が行われません。万一ポジションが持ち越されても、翌営業日のサーバー時間1時に決済処理が行われます。
□ 週末持ち越し無し。年末年始12/25~1/3はトレード無し
□ 始値でエントリーとエグジット。但し、TP/SLのみ設定価格到達時点で決済。
※始値稼働の方が、ティック稼働の仕様よりも、パフォーマンスは安定します。
バックテストでは、「始値のみ」と「全ティック」で結果がほぼ同様になります。
□ 取引回数月間平均 | 17.1回
□ トレード時間平均 | 5時間56分
□ TP/SLデフォルト設定PIPS(変更可) | TP:150 SL:150
□ 100PIPSを越える損失回数年間平均 | 1.6回
□ リカバリーファクターは以下。バックテストより算出。
RF:30.19 | MRF(月換算):0.11 | YRF(年換算):1.38
□ 損小利大。以下、バックテストより算出。
損益比率:1.19 | 勝率:53.10%

■バックテスト解析
実施期間:1999/1/1~2020/12/1(21年11カ月)
USD口座・初期証拠金10000USD・スプレッド1.6pips

【バックテスト】
https://tnkcld.com/backtest/LT/LOTO_USDJPY_Gem02.htm

【解析】
https://tnkcld.com/backtest/LT/analysis_LOTO_USDJPY_Gem02/LOTO_USDJPY_Gem02.html
※こちらの解析は、解析ソフト『Quant Analyzer』によるものです。
ドローダウンの値が、含み損を考慮しないため、本来よりやや甘めに表示されます。
ご参考までにお願いします。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『LOTO_USDJPY_Gem02』は良いEAですのでポートフォリオに加えて使っていけると思います。

トレンドフォロー型EAで、東京・ロンドンタイム狙いで、最大ドローダウンが小さいEAはあまりないですので、朝スキャ系EAと組み合わせてリスク分散するポートフォリオの多様性としては、良いEAになるかもしれません。

ただし、利益額もそこまで大きくはないのと、短期中期の波が少しありますので、長期運用のメンタルも必要になってくるでしょう。

LOTO_USDJPY_Gem02

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方