シストレや有料EAを使おうか迷ったら・・・

Q:ご質問の内容

お世話になっております。返信を頂きまして誠にありがとうございます。

とても勉強になります。

①シストレに関しては、サイト内で証券会社が提供するデータを見て、EAを選んでいく方式です。

ですので、MT4を使いません(つかえません)。自分で検証できないので、やめた方がいいですね。ありがとうございます。タイミングを見て、早めにやめます。

②●●EAに関してです。

販売者さんとの契約事項があり、もし違反した場合はリスクがあります。

ですのでまず、通貨ペアごとのデフォルト設定で過去3年(マニュアルでは3年検証を推奨)を自分で検証した結果をお送りします。

このEAは、自分で最新日から過去3年のデータをもとに、3ヶ月ごとに最適化をかける事を推奨しております。

PCスペックにもよりますが、この最適化がものすごく時間(3日から1週間、それ以上かも?)かかります。購入から3ヶ月経っていない事もあり、まだ最適化してません。

このEAはレンジに弱く、トレンドに強い性質があるので、現在の使用方法は裁量判断で、トレンド中と判断した通貨ペアのみ、稼働させ、レンジと判断した場合は、稼働停止する、といった使い方をしてます。

ですが今後、稼働放置も検討してます。

ご確認のほどお願いします。

A:お答えした内容

まず、全てにおいて基本を必ず守りましょう。

「良いEAの条件と選び方」に沿って判断しますと、やはり自分の手(あるいは私が代行)でバックテストが出来ないEAは、その能力や危険性が分かりません。

ですので、シストレ系の自動売買は、私ならば怖くて使えません。

フォワードの結果がそれなりに蓄積されてはいると思いますが、やはりナンピン系やトラリピ系のEAは、資金が無限のように多くあるという前提で機能するロジックです。

数百万レベルの私たちにはあまりにも危険です。

続いて●●EAについてです。

ご自分でバックテストができるということで、安心しました。

これも基本に立ち返り、必ず2007年1月から10年以上のバックテストにかけて検証しましょう。

直近3年のデータを拝見いたしましたが、悪くないと思います。ブレイクアウト系でその結果なら、10年テストでも良い結果が出るかもしれません。

その結果も、「良いEAの条件と選び方」に沿って分析されてください。

もし迷われたら、保存したレポートファイルを私にお見せください。

(ご自分でバックテストされたレポートファイルを私に送ってもEA販売者への規約違反や違法性はありません)

さて、もし10年間のテスト結果が思わしくない場合ですが、その場合はEAを使用しません。

短期中期で最適化してしまうと、必ずカーブフィッティングで偶然性が強くなってしまいます。

さらに、今後の世界経済がリーマンショック級に荒れる可能性が高いからです。

アメリカは中国を完全に潰しにかかっていますので、中国の経済力と軍事力が落ちるまでは徹底的にやってきます。そして、そこから復活できないように頭を押さえ続けます。

中国の色んな経済指標や言動からも分かる通り、すでに中国のバブル崩壊は始まっていますし、世界の株式市場も暴落しました。

欧米と日本の経済も間違いなく落ちて、安全資産への逃避の流れが激しさを増します。

「●●ショック」というのは、大なり小なり、毎年のように起こるものなのです。

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧