ポートフォリオの中に不調のEAがある場合はどうすればいいか?

Q:ご質問の内容

お世話になっております。

推奨されているEAの中で、フォワードテスト稼働半年以上でPFが1を割っていたり、中には0.5程度のものもあるのですが、そのあたりはどうお考えでしょうか?

最大ドローダウン回避にロット調整は有効と思いますが、PFが1.0以下では回せば回すほど損をすると思うのですが?

A:お答えした内容

EAをポートフォリオとして複数回す場合は、必ず好調のEAと不調のEAがあります。

特に、トレンドフォローやブレイクアウトがメインのEAは、トレンドが出ないと長めの低迷になります。

フォワードテストで不調期のEAも、「不調期回避戦略のチャンス」ととらえて、好調のEAと不調のEAを同時に回すか、

どうしても怖い場合は、怖いEAを外して、波が小さいEAのみを選んで分散しても良いです。

最悪なのは、「お!調子良いEAだぞ!」と飛びついて回した途端に不調期に入り、大きく損したあとに「あれ?不調期か?」と気付いて止めた途端にまた好調期に戻る・・・という最悪のパターンです。

ということで、最初から損が大きく、つまづいてしまうと、辛いですし信じきれなくなってしまいますので、ご無理をなさらないで慎重に運用していかれるとよろしいと思います。

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧