EA「Liberty 1.0」をどう思われますか?への回答

Q:ご質問の内容

堀川様こんばんは。

EAについて調べていたのですが、気になるサイトをみつけました。
堀川様ならご存じでしょうか?

サイト名「FXの自動売買で不労生活」
https://fxea-trade.com/

ここで配布しているEA「Liberty 1.0」がすごい実績です。
ナンピン・マーチンゲールのようですが、2019年は5月からの稼働で+296.55%らしいです。

これは確定利益であって含み損があるのかないのかわかりませんが、履歴を見ると損切りもしています。

他サイトのことで申し訳ございませんが、ご意見お聞かせください。よろしくお願いいたします。

A:お答えした内容

自作EAをネット上で無料公開している方は、たくさんいらっしゃいます。

ですので全てを把握できませんし、把握する必要性も感じておりませんので、存じ上げませんでした。

さて、作者さんが公開されているEA「Liberty 1.0」のバックテストを拝見してですが

 

①画像が加工されている可能性が高いです

普通ならMT4のバックテストをしてストラテジーレポートが出力されると、「通貨ペア・期間・モデル」の下に「パラメータ」の設定も掲載されますが、それがありません。

 

②パラメータを隠しているのでロットが不明なわけですが、

もし高ロットで回せば、普通のEAでも利益は大きくなります。

逆に低ロットで回していたとすると、最大ドローダウンが6345.74ドル(約634,500円)もあります。

 

③バックテストの期間ですが、2018年5月中旬からのデータだけではさすがに短すぎます。

日足チャートを見ていただければわかりますが、あきらかにユーロ・ドルの動きが穏やかな時期を狙っています。

 

④「数量」が変わっていますので、ナンピン・マーチンゲール系のEAと思われます。

 

以上を踏まえた上で、ご自分でご判断されてくださいませ。

ちなみに、当サイトの解説を熟読していただいているのであれば、私がここでお話しした内容は、聞かなくてもお分かりになるはずです。

今後投資活動をして行かれたいのであれば、ご自分でも勉強されて、実力をつけていかなければ生き残っていけません。

ご一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧