SUNRISE ANGEL

FXのEA2832番『SUNRISE ANGEL』を検証評価した結果

作者『sindy』さんのEA『SUNRISE ANGEL』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→76点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『SUNRISE ANGEL』は良いEAだと思います。

この『SUNRISE ANGEL』は18個の通貨ペアに対応していますので、当サイトでも同じ通貨ペアでテストをしようと思ったのですが、

最初の通貨ペアをテストした時点で、ものすごく負荷が大きく、時間もPC消耗も大きすぎると判断し、メジャー通貨ペアを3つだけ追加で行い、

合計4つの通貨ペアの平均値で評価することにしました。(残りの通貨ペアのテストは割愛させていただきます)

AUD/CAD、EUR/USD、USD/JPY、GBP/JPY

この4つの平均パフォーマンスになりますが、

プロフィットファクタは1.67ということで、高くて良いです。

最大ドローダウンは2.71%:82.26ドルということで、まずまず低めに抑えられていると思いますが、通貨ペアによって差がありそうです。

利益額も同様で通貨ペアによって差がありそうですが、平均的にはもう少し欲しいところです。

資産推移のグラフですが、平均的には長期で右肩上がりで安定しています。

過去の金融不安期では中期で不調期がありましたが、近年はキレイな右肩上がりが続いていて良いと思います。

気になる点があるとすると、

冒頭でもお話ししたEAの負荷が大きいこと(リアルトレードではそこまで心配ないと思いますが)。

そして、売りトレードが無く、買いトレードに特化したEAだということで、FX会社の方針変更や相場環境が変わったときにはリスクが偏る可能性があります。

他にも、

朝スキャEAということで、デフォルトのMaxSpread値がかなり高めになっているので注意です。

そのまま使ってしまうと、多くの通貨ペアでスプレッド負けする可能性が高いですので、このEAを使う場合は通貨ペアごとに調整しましょう。

 

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:13点/(20点満点中)

最大ドローダウン:17点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:17点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:1点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『SUNRISE ANGEL』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA2832番SUNRISE ANGELのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.67

・最大ドローダウン:2.71%:82.26ドル(初期資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:89.46%

・1通貨ペア当たりの1年間の平均取引数:約20回

・1通貨ペア当たりの1年間の平均損益額:約5380円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:AUD/CAD、EUR/USD、USD/JPY、GBP/JPY、AUD/NZD、AUD/USD、AUD/JPY、EUR/AUD、GBP/AUD、NZD/USD、NZD/JPY、EUR/NZD、GBP/NZD、EUR/CAD、USD/CAD、GBP/CAD、CAD/JPY、EUR/JPY

・チャートの使用時間軸:1分足

 

(↓以下は作者「sindy」さんの説明です↓)

このEA「SUNRISE ANGEL」は、高勝率でVIX指標フィルターを実装した朝スキャEAになります。

「SUNRISE ANGEL」は、比較的値動きが穏やかなオセアニア・アジア時間の早朝にスキャルピングでトレードを行う手法の朝スキャEAになります。

取引スタイル:スキャルピング、デイトレ

取引時間軸:1M(固定)

推奨通貨:
(1)オセアニア地区通貨
AUDCAD/AUDNZD/AUDUSD/AUDJPY/EURAUD/GBPAUD
NZDUSD/NZDJPY/EURNZD/GBPNZD
(2)カナダ地区通貨
EURCAD/USDCAD/GBPCAD/CADJPY
(3)メジャー通貨、クロス円通貨等
EURUSD/USDJPY/EURJPY/GBPJPY

※推奨通貨についてはエントリー頻度や勝率により変更もあります。また推奨通貨以外もバックテストで問題なければご利用は可能です。

■基本仕様
・早朝(サーバ時間00:10~1:59)に上位足の環境認識やロジック判定を行い逆張りまたは順張りでロングエントリーします。1エントリ1ポジションになります。(両建、ナンピンマーチンはしません)
・決済はリミット値(T/P)を設定していますが、基本的に内部ロジックで利益確定の決済をします。

■リスク管理
・決済終了時間の設定が可能です。仲値時刻や重要指標の前に合わせて強制決済したり、ポジジョンを翌日に持ち越さないようデイトレードで決済を終了させることができます。
・VIX指数(恐怖指数)フィルターを搭載しています。VIXは数値が高いほど投資家が市場に対して不安や恐怖を抱いているのを意味し相場が不安定になりやすいです。VIX数値が高い場合はエントリーを自動停止する事が可能です。

※重要経済指標発表や重大なファンダメンタル事項などの発生時には、予告なくロット数の変更やEAの運用をスケジュール変更や停止する場合がございますので予めご了承下さい。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『SUNRISE ANGEL』は良いEAだと思いますが、他の優秀な朝スキャ系EAと比べるとそこまで特筆するレベルではないのと、

買いトレードに特化したりなど、ややリスクが偏りそうな印象もあり、

当サイトのポートフォリオとしては、いったん見送りでしばらくフォワードを観察してから判断したいと思います。

SUNRISE ANGEL

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方