ex_TPP-0307GT

FXのEA1248番『ex_TPP-0307GT』を検証評価した結果

作者『わたゆき』さんのEA『ex_TPP-0307GT』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→59点/(100点満点中)

検証評価コメント:

『ex_TPP-0307GT』の取引スタイルは、押し目買い、戻り売り+ TPP(変則マーチンゲール手法)

作者さんも説明しているように、マーチン系のトレード手法で、売買履歴を見ますと、ロットが倍々でドンドンポジションが詰まれます。

ですので、小資金の方は危険ですので使わないことです。

相場が予想外に逆行して戻らないことはよくありますので、そうなったら一発で終わりです。

最大ドローダウンが大きいですが、ロットが超大きくなった時の大勝ちの後にすぐ大負けが来ているので、資金が多い口座なら数字ほどの心配はないでしょう。

ただし、実際に動かしてみないと、バックテストだけでは分からない部分はあります。

積み増し系は、リアルで回したら逆行が続いて、あっという間に口座がつぶれる場合があります。

個別項目評価採点↓

プロフィットファクタ:12点/(20点満点中)

最大ドローダウン:2点/(20点満点中)

1年間の取引数:15点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:20点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:2点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『ex_TPP-0307GT』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1248番ex_TPP-0307GTのストラテジーテスターレポート初期資金30万円(ドル円)

FXのEA1248番ex_TPP-0307GTのストラテジーテスターレポート(ドル円)

FXのEA1248番ex_TPP-0307GTのストラテジーテスターレポート(ユーロ円)

FXのEA1248番ex_TPP-0307GTのストラテジーテスターレポート(USドル・カナダドル)

 

・プロフィットファクタ:1.58

・最大ドローダウン:71.99%(資金30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約150回

・使用通貨ペア:USD/JPY、EUR/JPY、USD/CAD

・使用時間足:5分足

(↓以下は作者「わたゆき」さんの説明です↓)

【特徴】

(1)ポジションは売り、買い独立で動作しますので両建てが発生します。

(2)売りのみ、買いを選択することも可能です。

(3)マーチンゲール手法でありながらドローダウンが最も小さくなる設定としています。投資金に余裕がある方で、利益が物足りない場合は、初期ロット(デフォル0.01lot=1,000を通貨)を増やすことで調整してください。

(4)最初のポジションは5分足の押し目を買い、または戻りを売ります。

エントリーと逆方向に動いた場合には、その相場の状況に応じた感覚でポジションを積み上げ、最悪でも買いならば買いポジション、うりならば売りポジションのトータルがトントンでエグジットします。

トレンドが強い方向のポジションとなった場合には、最終ポジションの1つ前のポジションをトントン、最終ポジションで利食います。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、私自身はナンピン・マーチン・両建て・トラップ系は基本的に使いませんが、資金が多い方には一口座使って運用してみたいですね。

ex_TPP-0307GT

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧