Putheus-X v1

FXのEA1306番『Putheus-X v1』を検証評価した結果

作者『Gold Man Cat』さんのEA『Putheus-X v1』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→64点/(100点満点中)

検証評価コメント:

『Putheus-X v1』は、悪いEAではないのですが、合格ラインのギリギリといったところでしょうか。

やはりプロフィットファクタが低いです。

例えば、ブレイクアウトのスイング系ならば、総利益も総損失も大きいので、プロフィットファクタがちょっと低めでも利益(差額の幅)が大きいのでOKなのですが、『Putheus-X v1』のようにレンジ系のEAでは、現代ならプロフィットファクタは1.5以上は欲しいところです。

さらに、取引回数も少ないですので、利益も少なくなっています。

最大ドローダウンが低いので、ロットは上げていけるのでそれは良いのですが、やはりプロフィットファクタが低いことが、資産グラフにも表れています。

ちょっと波が大きめかなという感じです。

ですので、もし使うとしたら、逆手にとって『不調期回避戦略』でいくと良いかもしれません。

「全通貨ペア対応」とのことでしたが、推奨のEUR/AUDのバックテストのパフォーマンスがあまり良くなかったので、他の通貨ペアをテストするのが嫌になってしまいました。

と言いますのも、最近この手のロジックのEAが多くなっていて、他に良いEAがあるので、無理に『Putheus-X v1』を使う必要もないかなと思いました。

個別項目評価採点↓

プロフィットファクタ:6点/(20点満点中)

最大ドローダウン:19点/(20点満点中)

1年間の取引数:13点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:10点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:10点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:6点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『Putheus-X v1』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1306番Putheus-X v1のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.31

・最大ドローダウン:1.05%(資金30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約130回

・使用通貨ペア:EUR/AUD(全通貨ペア対応)

・使用時間足:5分足

(↓以下は作者「Gold Man Cat」さんの説明です↓)

長期運用でコツコツと利益積み上げを目指したEAです。

通貨制限がありませんので相場環境により調子の良い通貨ペアでの運用が可能です。

チャートの時間足はどのタイムフレームでも可能。

思わぬお宝通貨ペアが見つかるかもしれません。

頑張ってバックテストしましょう。

※フォワードテストはEURAUDとなります、その他の通貨ペアはご自身の環境で行ってください。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『Putheus-X v1』は悪いEAではないのですが、もう少しプロフィットファクタが高く、取引回数が多いと良かったのに、と思いました。おしいEAでした。

もし使うとしたら、フォワードの波を見ながら、『不調期回避戦略』を使うと良いでしょう。

Putheus-X v1

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧