Camelot USDJPY v1

FXのEA1307番『Camelot USDJPY v1』を検証評価した結果

作者『Gold Man Cat』さんのEA『Camelot USDJPY v1』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→64点/(100点満点中)

検証評価コメント:

『Camelot USDJPY v1』は、使えるEAまではあと一歩・・・といったところでしょうか。

まず、プロフィットファクタが低いです。そして、資産グラフをご覧いただいて分かる通り、波が大きいです。

長期スパンで波が大きいですので、『不調期回避戦略』も使いづらく、なかなか活用法が見いだせないEAです。

最大ドローダウンが低く、取引回数も多めですので、もう少し工夫してプロフィットファクタが上がれば、資産グラフの推移も安定するでしょうし、そうなれば良いEAになると思います。

あと一歩の、おしいEAでした。15分足ということで、めずらしく、リスクを分散するには貴重な存在になりえたのですが、残念です。

パラメータでいじれる項目があるので、興味のある方は変更しながらパフォーマンスを追及してみても良いでしょうが、良いポイントが見つかるかどうかは分かりません。

個別項目評価採点↓

プロフィットファクタ:5点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:10点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:6点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:5点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『Camelot USDJPY v1』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1307番Camelot USDJPY v1のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.25

・最大ドローダウン:2.47%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約210回

・使用通貨ペア:USD/JPY

・使用時間足:15分足

(↓以下は作者「Gold Man Cat」さんの説明です↓)

長期運用でコツコツと利益積み上げを目指したEAです。

トレンドの波と波動を捕らえトレードするスキャルピングEA。

トレンドの波と波動を捕らえた時は利益を伸ばしてトレードします。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『Camelot USDJPY v1』は現状では使いづらいEAとなってしまいました。あと一歩の、おしいEAでした。

Camelot USDJPY v1

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧