blue-turtle-EURJPY-4H V1

FXのEA1393番『blue-turtle-EURJPY-4H V1』を検証評価した結果

作者『STP』さんのEA『blue-turtle-EURJPY-4H V1』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→65点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『blue-turtle-EURJPY-4H V1』は、良いEAの部類に入ると思いますが、あまり利益効率は高くないと思います。

プロフィットファクタが1.34ということで、合格ラインはクリアしていますし、最大ドローダウンも低めに抑えられていて良いです。

ですが、欠点としてはエントリーポイントの少なさからくる、利益効率の悪さだと思います。

年間平均のトレード数が77回ということで、ちょっと少ないと思います。

それによって、総純利益が伸びていないのがお分かりいただけると思います。

作者さんご本人がおっしゃるように、また、時間足の大きさや勝率の低さ、資産グラフの形状からも分かる通り、典型的なトレンドフォロー・ブレイクアウト手法です。

一般的には、トレンドフォローロジックの場合、プロフィットファクタがある程度あれば、けっこう利益が乗るのが普通なのですが、この『blue-turtle-EURJPY-4H V1』の場合は、やはりエントリーチャンスの少なさが利益の低さに現れているのではないかと思います。

もちろん、長めの足で見ているのでそれも当然なのですが、EAとしての利益効率という点では、ちょっと物足りないかもしれません。

そして、トレンドフォロー・ブレイクアウトロジックの勝率の低さから、コツコツの負けが多くなりますので、ロットを無理せず根気よく使っていく必要があると思います。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:6点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:7点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:10点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『blue-turtle-EURJPY-4H V1』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1393番blue-turtle-EURJPY-4H V1のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.34

・最大ドローダウン:2.00%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約77回

・使用通貨ペア:EUR/JPY

・使用時間足:4時間足

 

(↓以下は作者「STP」さんの説明です↓)

長期運用することを目指した開発したEAとなります。長期目線でのご利用をご検討ください。

MT4にデフォルトで備わっているインジケータを複数利用した手法でのトレンドを狙ったエントリーを行い、複数のロジックでの決済を行います。損小利大タイプのEAです。

バックテストも長期(10,12年;マニュアル添付)を実施しております。

マニュアルのご確認もお願いいたします。

また、当方のサイトでも情報を公開していきます。
https://i-blue-ocean.com

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『blue-turtle-EURJPY-4H V1』は悪くないEAだと思うのですが、

利益効率はあまり期待できないのと、トレンドフォローロジックのため、勝率が低くコツコツの負けは多くなりますので、使うとしたらロットは低めで根気よく付き合っていきましょう。

blue-turtle-EURJPY-4H V1

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧