gee_Forex_EURJPY_M15

FXのEA1417番『gee_Forex_EURJPY_M15』を検証評価した結果

作者『TryStar』さんのEA『gee_Forex_EURJPY_M15』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→32点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『gee_Forex_EURJPY_M15』は、残念ながら使いづらいEAという評価になってしまいました。

正気申し上げて、なぜ作者さんがこのEAを世に送り出そうとされたのか理解ができませんでした。

長期のバックテストでは、最小ロットにも関わらず途中で破綻しています。

トレード回数が多いですので、もっとエントリーを選別してプロフィットファクタと安定性を上げるべきだったと思います。

いつの時代も、金融市場に波乱の要素はつきものです。

歴史的に見ても、大きな材料が全く無かった時代はありません。

もし無いなら無いで、そういう時代が続くと、ちょっとした材料に過敏に反応するのが市場です。

景気が良くなればなったで、バブルや高値を警戒した動きになります。

この『gee_Forex_EURJPY_M15』のように、短期・中期を狙ったEAはやはり使いづらいです。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:0点/(20点満点中)

最大ドローダウン:0点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:2点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:2点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『gee_Forex_EURJPY_M15』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1417番gee_Forex_EURJPY_M15のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:0.66

・最大ドローダウン:99%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約258回

・使用通貨ペア:EUR/JPY

・使用時間足:15分足

 

(↓以下は作者「TryStar」さんの説明です↓)

このEAは実績があり、大きく利益を伸ばします!

取引通貨:EUR/JPY
取引スタイル:スキャルピング&デイトレード
取引時間足:M15

■長い時間足を見て、トレンドを見極め、M15でトレードします。
・やや大きめの利益を狙ったEUR/JPYのスキャルピング&デイトレードです。
・両建てしますので、両建てが可能なブローカーをお使い下さい。
・両建てのため、MAXポジションをBuy/Sell合わせて20としてありますが、実際はBuy/Sell合わせて10ポジション前後です。
・条件に合えば終日エントリーするUSDJPYのM5のやや長めのスキャルピングEAです。
・内部ロジックによるトレーリングストップにて決済します。

・ギリシャ等の国の債務超過によるユーロ危機、英国のEU離脱など諸問題が続いた長期の過去データより、近年の相場情勢に合わせ、直近のデータを重視し、最適化・テストを行い、EAを製作いたしました。

※ナンピン、マーチンゲールは使用しておりません。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『gee_Forex_EURJPY_M15』は最小ロットにも関わらず途中で破綻してしまうという結果になってしまいました。

短期・中期に特化したEAは、おすすめできないのが本音です。

gee_Forex_EURJPY_M15

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧