V-SNIPER(Type GEM TRADE)

FXのEA1511番『V-SNIPER(Type GEM TRADE)』を検証評価した結果

作者『AB SYSTEM』さんのEA『V-SNIPER ( Type GEM TRADE )』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→40点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『V-SNIPER(Type GEM TRADE)』は、バックテストの結果としては厳しい結果となってしまいました。

1分足のEAは実は評価が難しくて、バックテストとリアルトレードにズレが生じやすい面もあるのですが、それでもここまで厳しい結果ですと、このEAの利用はどうしても躊躇してしまいます。

まず、勝率は75%超えで良いのですが、利幅がかなり小さいのと最大ドローダウンが大きめなため、プロフィットファクタが1.0にも満たないのだと思います。

コツコツドカン型でも良いEAはたくさんありますが、この『V-SNIPER(Type GEM TRADE)』はプロフィットファクタが1.0に満たないですので、ちょっと厳しいと思います。

残念ながら『V-SNIPER(Type GEM TRADE)』は、ポートフォリオへの採用は見送りとなります。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:0点/(20点満点中)

最大ドローダウン:2点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:2点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:4点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『V-SNIPER(Type GEM TRADE)』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1511番V-SNIPER(Type GEM TRADE)のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:0.86

・最大ドローダウン:18.32%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約371回

・使用通貨ペア:USD/JPY

・使用時間足:1分足

 

(↓以下は作者「AB SYSTEM」さんの説明です↓)

裁量トレード、システムトレードどちらにしても為替相場で利益を上げるのは簡単ではありません。

V SNIPER は、裁量トレード・システムトレードの両方を融合して為替相場で利益を上げる事を目的として作成されたソフトウエアで す。

自動トレードはもちろん、裁量トレードを支援する機能も満載です。

プッシュ通知機能搭載で、 外出先等の離れた場所からでも スマホ等の端末でEAの監視及びEAと連動したトレードが可能です。

・独自の相場解析処理により、高確率で利益を出せる数十パターンのトレードタイミングを判断し自動でトレードします。

・成行注文による裁量トレード(手動トレード)もコントロールし自動で決済します。(手動によるTP・SLの注文変更も可能)

・単利運用・複利運用どちらも可能です。複利運用の場合はパラメータにより、リスク設定が可能です。

・トレードシグナル、トレードチャンス、サポート・レジスタンスライン 、発注可能最大ロット数を表示し、手動トレードのサポートをします。

・MT4プッシュ通知機能を使用して、スマホ等にトレード情報、EA動作情報をお知らせします。(MT4の設定が必要です)

・「自動トレード停止機能」、「週末フィルター機能」、「スプレッドフィルター機能」搭載で、リスク管理が可能です。

・1日に3回「EA稼働中」のメッセージを、表示及びプッシュ通知でお知らせします。この機能によりEAがあまりトレードを行わないような相場状況でも、安心して動作を見守ることが可能です。

・取引通貨:ドル円(USDJPY)
・取引スタイル:スキャルピング・デイトレード
・取引時間軸:1分足(M1)
・ポジション:本EA及び成行注文含め、常に1ポジション
・口座通貨:円建て・ドル建て

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『V-SNIPER ( Type GEM TRADE )』は残念ながら使いづらいEAとなってしまいました。

勝率は良いのですが、勝ちの利益が少なく、負けのドローダウンが大きいため、プロフィットファクタが1.0に満たないのでは、厳しいです。

ポートフォリオへの採用は、残念ながら見送りとなってしまいました。

V-SNIPER(Type GEM TRADE)

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧