Robust

FXのEA1574番『Robust』を検証評価した結果

作者『Sawyer』さんのEA『Robust』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→61点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『Robust』は良いEAだと思うのですが、小資金の方は回しっぱなしはちょっと怖い感じがあります。

プロフィットファクタが1.45と高めで、最大ドローダウンも3.33%と低めです。

それは良いのですが、プロフィットファクタと最大ドローダウンの数字のわりに、スイング系ならばもう少し利益が欲しいと思いました。

またリスクのわりに、ちょっとリターンが物足りないように感じます。

それと、スイング系ということでしかたない部分もありますが、統計学としてはトレード数の分母が少なく、データの信ぴょう性が少し気になります。

そして、資産推移のグラフですが、長期全体では右肩上がりで良いのですが、中短期の波が少し大きめで、小資金の方には回しっぱなしでは厳しいように思います。

不調期回避戦略で運用するのも少し難しそうですが、悪いEAではないですので、ぜひフォワードの観察をしてチャンスを待つと良い思います。

また、絶対にロットを無理しないようにしましょう。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:9点/(20点満点中)

最大ドローダウン:16点/(20点満点中)

1年間の取引数:4点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『Robust』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1574番Robustのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.45

・最大ドローダウン:3.33%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約41回

・使用通貨ペア:EUR/USD

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「Sawyer」さんの説明引用です↓)

ポートフォリオの保全の一助となれば幸いです

〇EAの説明
今までのEAにはない、平均保有日数が6.5日を超える超長期保有のロジックを搭載!
トレンド形成を確認したら早いタイミングでエントリー、トレンドの収束までポジションを保有します。
トレンドが収束したら、早々に損切を実行します。
レンジが形成された場合は、両建てを行い損失の回避をするとともに、次のトレンド形成に備えます。

〇ロジック
MAとBBを用いた非常にシンプルな構成で作られており、オーバーフィッティングの無い実運用で信用してご利用いただけるEAであると自負しております。

〇EAのパラメータ
・MagicNumber (初期値:20190928)
EAの識別に使用します。
同一のMT4内で同一のパラメータが内容に設定をお願いします。
・Lots (初期値:0.2)
取引ロット数です。
・MaxSpread(初期値:3.0)
取引時に本パラメータで指定するPips以上の時に取引を行いません。
・TIME_GMT (初期値:2)
MT4の時間と日本時間を合わせるために使用します。
使用しているMT4のGMT時間を入力して下さい。
※ロールオーバー時の取引を行わないために使用してます。
・Summertime (初期値:1)
サマータイムによる時間のズレを修正します。
サマータイム無し:0
米国式:1
英国式:2
※ロールオーバー時の取引を行わないために使用してます。

〇内部パラメータ(変更不可)
・買い
TakeProfit@200Pips
StopLoss@90Pips
・売り
TakeProfit@240Pips
StopLoss@120Pips

〇設定の手引き
・Lots設定について
Lotsは口座資金と相談の上、設定して下さい。
下記に基準となるロット数を示しますので参考にして下さい。
○最大DDを10%前後まで許容する場合の基準
口座資金100万円@0.08Lots(初期値)
○最大DDを12%前後まで許容する場合の基準
口座資金100万円@0.1Lots
口座資金10万円@0.01Lots
○最大DDを25%前後まで許容する場合の基準
口座資金100万円@0.2Lots
口座資金10万円@0.02Lots

〇myfxbooksにてリアル口座によるフォワードテスト公開中
https://www.myfxbook.com/members/sawyer_h/sawyer-livetest/2610329

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『Robust』は良いEAだと思うのですが、資産推移の波が少し大きめですので、フォワードテストを根気よく観察してチャンスをじっくり待ち、不調期回避戦略で運用していきましょう。

Robust

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧