GRID TREND

FXのEA1644番『GRID TREND』を検証評価した結果

作者『simplebest』さんのEA『GRID TREND』を検証評価した結果をご紹介します。

採点できず

『GRID TREND』をバックテストしたのですが、このEAはものすごくテストの負荷が大きく、数時間経ってもまったく動かなくなったので、途中で止めました。

長いスパンでのバックテストができませんでしたので、採点は見送ります。

ただ、短い期間でのテストからの印象はお話ししておきたいと思います。

まず、おそらくこの『GRID TREND』は、ナンピン的もしくは長いスパンの含み損を抱える塩漬け的なロジックがあると思います。

資産グラフでも、ずっと含み損を抱えたままです。

パラメータのマジックナンバーもそうですし、ロットの設定箇所が157か所もありました。Strategy Tester Reportのパラメータ表示に入りきらないほどです。

当サイトの検証評価では、同じロット0.01の条件でバックテストを行いますので、157か所のロット変更は地獄でした(苦笑)

また、作者さんが意図していますが、USD/JPY,EUR/USDはゲムフォレックスの案内値ではスワップはプラスになっていますが、あくまでベース値です。

実際のリアルトレードでは、スワップは売りも買いもマイナスになる事が多いですので、長いスパンの塩漬けは難しいのではないかと感じます。

ということで、『GRID TREND』はEAとしてのロジックや設定が少し怖い感があります。

残念ながら、ポートフォリオへの採用は見送りたいと思います。

興味のある方は、ゲムフォレックスのフォワードの結果を数カ月くらい追ってみて、使用の可否を判断してみても良いかもしれません。

 

 

FXのEA1644番GRID TRENDのストラテジーテスターレポート

 

・使用通貨ペア:全ての通貨ペアに対応

・使用時間足:4時間足

 

(↓以下は作者「simplebest」さんの説明引用です↓)

GEM様ならではのEAになります。

トレンドでもレンジでも利益を狙えます。
できるだけ利確・エントリータイミングをずらし、同時刻内での過度の決済・エントリーを防ぎます。
通貨は全て可能ですがスワップが有利のUSD/JPY・EUR/USDがお勧めでございます。
時間軸は4H以下でお願い申し上げます。
こちらのEAはエントリー決済が多いので、一つの口座一つの通貨限定でお願い申し上げます。
海外口座での保有ポジション最大値は基本200が多いと思います。
これは口座別ではなく全ての口座での数になる事が多いです。
マックス157ポジション持つ事はないと思いますが、参考までに記載させていただきました。
念の為ちょっとしたテクニックを下記のサイトに記載致します。
https://note.com/simplebest/n/nc0f3af44e5fb

【使用方法】

ある程度利益がでましたらポジション状況を判断し、一度手動で全て決済していただいた方がより良い結果になる事もございます。
何故このような結果に違いが出る事があるのかと言いますと、一度ポジションを全てリセットする為です。この判断はEAに組み込むことができないので、ご自身で判断されて全決済していただきますようお願い申し上げます。
ずっと放置するより一度全決済して、再稼働する方が良い場合もあります。
EAのポジション整理は重要な場合もあります。
一度ダウンロードしてバックテストを参考にしていただければ幸いでございます。

ロット数変更の際はポジション157全て均一に変更していただきますようお願い申し上げます。
ストップ(250均一)・テイクプロフィット(ランダム)は変更できません。
マジックナンバーは変更できますが、他のEAと被らない数値を考慮し予め初期設定致します。
スリップページ・マックススプレッド変更可能でございます。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『GRID TREND』は素性が分かりにくいEAで、長期ポジション保有のリスクもあることから、運用は見送りといたしました。

GRID TREND

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方