reflection

FXのEA1657番『reflection』を検証評価した結果

作者『simplebest』さんのEA『reflection』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→63点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『reflection』は、評価や判断の対象とすること自体がちょっと難しいです。

その理由は、トレード回数の少なさです。

『reflection』は年平均26回程度のトレード数ですので、分母が少なすぎて統計データとしての信ぴょう性が低くなってしまいます。

例えば、トレンドフォローやブレイク型EAで、かなり狙いを絞ったロジックならばまだ分かるのですが、勝率の高さや売買履歴や資産推移のグラフの形状からしても、『reflection』はコツコツドカン型に近いと思います。

一言で言うと、「トレード数が極端に少ないコツコツドカン型のEA」と言ってもいいかもしれません。

プロフィットファクタは2.08と高く、最大ドローダウンも5.38%ということで、それらは悪くないのですが、トレード数の少なさがそのまま利益の少なさになっています。

以上のことから、残念ながら『reflection』はポートフォリオへの採用は見送りといたします。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:20点/(20点満点中)

最大ドローダウン:14点/(20点満点中)

1年間の取引数:2点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:14点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:5点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『reflection』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1657番reflectionのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:2.08

・最大ドローダウン:5.38%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:84.00%

・1年間の取引数:約26回

・使用通貨ペア:USD/JPY

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「simplebest」さんの説明引用です↓)

リスクが少ない方のEAになると思います。

※口座決済をしようしている為、同じ口座内での複数EA・複数通貨は使用禁止となっております。

通貨USD/JPY 時間軸5M

少し変わった逆張りを致しますEA完成致しました。
今回のEAは最大ドローダウンが低めとなっております。
エントリーは月に一回程度だと思われますが、使用できるEAだと思われます。
バックテストは全て完璧とは言い難い部分もありますので、全てを信用する訳にはいきませんが、ビジュアルテストでは設定どおりの動きは見せてくれています。

バックテストデーター記載致します。通貨USD/JPY スプレッド12 時間軸5M 情報元デューカスコピージャパン
純利益  最大ドローダウン 取引数  年度

139.17  123.34     11    2002
18.47   10.16     1     2003
119.97  59.41      10    2004
218.06 792.53 24 2005
-893.78 994.99   16 2006
76.80 230.06   11 2007
128.65  351.37     13    2008
308.34  291.64     25    2009
353.33  321.71     29    2010
463.60  162.59     26    2011
362.00  219.52     24    2012
309.93  123.85     29    2013
373.02  120.71     34    2014
301.19  761.88     31    2015
528.39  246.30     50    2016
247.42  279.25     39    2017
399.63  117.93     37    2018
393.87  700.48     43    2019

4316.18 761.86     380   2008-2020

2006年ではストロス300にひかかり最大ドローダウンを更新しております。

ストロス設定300×4ポジションで最大ドローダウンがおよそ1200と予想されます。

全ての年を勝利にするには不可能だと思っておりますが、5年連続で勝つことができれば1年負けましてもプラスになると思われます。

取引回数が少ないEAはスプレッドが広くボーナスがある会社が有利になる可能性が高いです。

是非ご検討いただけますと幸いでございます。

パラメーター説明

マジックナンバー他のEAと被らないように設定お願い致します。

ストップロス・スリップ・マックススプレッド設定可能でございます。

正直トレードにおきまして完全勝利はありません。しかし、過去検証で長い間勝利を収めていれば、それは立派な勝利の根拠になります。

FXにおきまして大事なのはエントリータイミングと、テクニックです。

エントリータイミングはさておき、テクニックと言うのは決済・ストップに関しましての事でございます。

これはエントリーと同じくらい大事な事でございます。

詳しく述べますと長くなりますので控えさせていただきますが、ほとんどのEAはこの二つの方法を駆使しています。それでも勝てるかどうかはわかりません。

こちらのEAでも負けている年はあります。

しかし、トータルで見れば、悪くはないEAだと思われます。

Crazy winとreflectionは私がリアル口座で使っていきたいと思っておりますEAです。その他はお好みによると思います。

全てGEM様基準で作成しております。ボーナスを使用する事でリスクもさらに低減できる事。スプレッドは若干広いですが、取引頻度が少ないEA・スワップが気になるEAはGEM様が比較的有利になります。

※再注意事項 私のEAは口座決済をしようしている為、同じ口座内での複数EA・複数通貨は使用禁止となっております。

改善できる点ではありますが、優秀な方に改善してもらいますと費用がかかります。皆様からの評価が上出来であれば、改善させていただきます。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『reflection』はトレード数があまりにも少ないことから、データとしての信ぴょう性が低く、利益も伸びないため、ポートフォリオへの採用はいたしませんでした。

reflection

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方