TIRITSUMO_Ver18

FXのEA1723番『TIRITSUMO_Ver18』を検証評価した結果

作者『BilliMi』さんのEA『TIRITSUMO_Ver18』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→93点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『TIRITSUMO_Ver18』は良いEAだと思います。

この『TIRITSUMO_Ver18』は、次の3つの通貨ペアに対応していますので、当サイトでも同じ通貨ペアでバックテストしてみました。

AUD/NZD・AUD/CAD・CHF/JPY

この3つのテスト結果の平均値ですが、プロフィットファクタが2.18と高く、最大ドローダウンも0.78%と低く抑えられています。

資産推移のグラフも、全体的に右肩上がりでキレイに推移しています。

欠点らしい欠点はあまり感じられず、トレード数も多いので利益も積み上がりやすいです。

ただ、この『TIRITSUMO_Ver18』だけでポートフォリオを構成するのは止めましょう。

豪ドルのリスクの影響を受けやすいですので、ポートフォリオを作る場合は、他のEAの他の通貨ペアをたくさん混ぜて、リスクと損益の安定化を増すようにしましょう。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:20点/(20点満点中)

最大ドローダウン:19点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:18点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『TIRITSUMO_Ver18』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1723番TIRITSUMO_Ver18のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:2.18

・最大ドローダウン:0.78%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:73.45%

・1年間の取引数:約414回

・使用通貨ペア:AUD/NZD・AUD/CAD・CHF/JPY

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「BilliMi」さんの説明引用です↓)

【TIRITSUMO_Ver18の特徴】
24時間取引するのではなく、相場が安定している時間帯のみにポジションを取るスキャルピング~デイトレードEAです。
利益確定およびロスカットは基本的にロジックで行いますが、急激な相場の変動に備えSLも設定可能です。
他のTIRITSUMOシリーズよりエントリー条件を厳しく設定し、推奨通貨ペアにて最適な取引時間にエントリーするように設定しております。
時期によっては利益の停滞期間が続く時もございますが、長期的に考えれば利益が積み上がっていくEAです。
ナンピンやマーチン、ロスカットしないポジションなどの含み損を長期保有することはございません。
シンプルなロジックおよびパラメーターなので、簡単に設定が可能です。
ポジションは、従来の「TIRITSUMO」シリーズと同様に「1通貨ペア=1ポジション」となります。

【推奨通貨ペア】
AUDNZD・AUDCAD・CHFJPY
※推奨通貨ペア以外にて運用される場合は、誤作動を起こす場合がございますのでご注意ください!
※推奨通貨ペアは、1通貨ペアからでもご利用可能ですので、現在運用されているポートフォリオに必要な通貨ペアを選択いただけます。

■リーマンショック以降の2007年~直近までのバックテストデータは下記URLよりご確認いただけます。
バックデータに加え、月別&年単位の収益データもご確認いただけます。

■TIRITSUMOシリーズのバックテストや各通貨ペアランキングをホームページでご公開しております。
詳しくは、下記URLよりご確認ください。
https://gmaddress2012.wixsite.com/tiritsumo

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『TIRITSUMO_Ver18』は良いEAですのでポートフォリオに加えて使っていけます。

ただし、『TIRITSUMO_Ver18』だけですとAUDに偏ってしまいますので、ポートフォリオを組む際は必ず、他のEAの他の通貨ペアをたくさん加えるようにしましょう。

TIRITSUMO_Ver18

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 → 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 → EAを無料で200個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧