CycleTrapScalperTrade GBPJPY

FXのEA1815番『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』を検証評価した結果

作者『yumokin』さんのEA『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→66点/(100点満点中)

■検証評価コメント:

『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』は、悪いEAではないと思いますが、特に小資金でメンタルが弱い方には、そのまま回しっぱなしでは厳しいかもしれません。

プロフィットファクタは1.31でギリギリ合格ラインを超えています。

最大ドローダウンは5.32%ということで使える範囲ですが少し高めです。

長期でのトータルの利益額はなかなか良いのですが、ドローダウンから分かるようにリスクも取っていますのでそれくらいは欲しいところです。

勝率が37%くらいで、資産推移のグラフ形状からしても、『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』はトレンドフォロー型のEAということが分かりますが、

短期中期の波はそこそこありますので、小資金の方が回しっぱなしで運用するには、資金的にもメンタル的にもツライ局面が来ると思います。

資金が豊富で長期目線で運用できる方は回しっぱなしでも良いと思いますが、そうでない方はEAの運用を見合わせるか、不調期回避戦略で使うと良いでしょう。

■個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:6点/(20点満点中)

最大ドローダウン:15点/(20点満点中)

1年間の取引数:10点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA1815番CycleTrapScalperTrade GBPJPYのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.31

・最大ドローダウン:5.32%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:37.29%

・1年間の取引数:約101回

・使用通貨ペア:GBP/JPY

・使用時間足:5分足

 

(↓以下は作者「yumokin」さんの説明引用です↓)

レンジ相場で大きなドローダウンをせずに、トレンド相場でガッツリ利益を取りに行くストラテジー。移動平均線を利用。

◎ストラテジー概要
・取引通貨:ポンド円(GBPJPY)
・使用時間足:15分足
・使用テクニカル:移動平均線
・最大ポジション数:1
・ドテン機能:持っていたポジションの逆に相場が行った場合、該当ポジションをクローズして、ドテンします。
・週末対策:週末にポジションを持っていれば手仕舞いします。

◎BACKTEST(2005-2020)
https://www.evernote.com/l/AGwsYsBjFTRMmqxBip0ER7b533hMJXu_duwB/image.png

◎PORTFOLIO(DayTrade+Swing+Scalper)運用をオススメしています。
https://fx.yumokin.jp/download/portfolio_cycletrap?wpdmdl=5996

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで『CycleTrapScalperTrade GBPJPY』は、特に利益額は悪くないEAだと思いますが、ドローダウンがやや大きめで、資産推移の波も短期中期でややありますので、当サイトのポートフォリオとしては採用は見送りになると思います。

CycleTrapScalperTrade GBPJPY

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方