Lizard_NYBreak

FXのEA1866番『Lizard_NYBreak』を検証評価した結果

作者『hironomusu』さんのEA『Lizard_NYBreak』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→44点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『Lizard_NYBreak』は、ちょっと使いづらいEAになると思います。

この『Lizard_NYBreak』は、以下の3つの通貨ペアが推奨されていますので、当サイトでも同じ通貨ペアでバックテストしてみました。

USD/JPY,GBP/USD,GBP/AUD

この3つの平均パフォーマンスですが、プロフィットファクタが0.95で合格ラインに届かず、最大ドローダウンも16.70%と大きいため、ちょっと使いづらいです。

そして数字だけでなく、資産推移のグラフとしても波が大きかったり、右肩下がりで長期でも利益が期待しにくいバックテスト結果となりました。

残念ながら今回の『Lizard_NYBreak』は、ポートフォリオへの導入は難しそうです。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:2点/(20点満点中)

最大ドローダウン:4点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:5点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:4点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『Lizard_NYBreak』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA1866番Lizard_NYBreakのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:0.95

・最大ドローダウン:16.70%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:50.04%

・1年間の平均取引数:約206回

・使用通貨ペア:全通貨ペア対応だが推奨は、USD/JPY,GBP/USD,GBP/AUD

・使用時間足:時間足の指定は無しだが、推奨時間軸はM15・H1

 

(↓以下は作者「hironomusu」さんの説明引用です↓)

長くじっくりとお付き合いください。

NY時間で発生するレンジブレイクを MACD とハイローバンドで判断し、レンジブレイクが日足と同じ方向の場合のみエントリーするEAとなっております。

取引通貨、取引時間軸はすべてに対応しておりますが、推奨通貨と時間軸を記載させていただきます。

【推奨】
取引通貨 USDJPY ,GBPUSD GBPAUD
推奨時間軸 M15 H1

本EAはイベントに弱い傾向があるので、大きなイベントなどがある場合は事前停止を推奨しております。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『Lizard_NYBreak』はバックテストしては、パフォーマンスも安定性も厳しいEAとなってしまいましたので、当サイトのポートフォリオ候補EAからも除外となりました。

Lizard_NYBreak

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方