TIRITSUMO_Ver31

FXのEA1960番『TIRITSUMO_Ver31』を検証評価した結果

作者『BilliMi』さんのEA『TIRITSUMO_Ver31』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→93点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『TIRITSUMO_Ver31』は良いEAだと思います。

この『TIRITSUMO_Ver31』は、以下の3つの通貨ペアに対応しているということで、当サイトでも同じ通貨ペアでバックテストしてみました。

EUR/AUD・EUR/NZD・GBP/AUD

この3つの平均パフォーマンスになりますが、

プロフィットファクタが2.02と高く、最大ドローダウンも1.22%ということで低めに抑えられていて良いです。

資産推移のグラフも長期で右肩上がりでキレイですし、短期では多少波はありそうですが、中期以上で長引く不調期は無さそうです。

この『TIRITSUMO_Ver31』は、AUD系とNZD系の通貨ペアのみとなっいますので、このEAだけでポートフォリオとするのはリスクが集中しますので、他のEAの他の通貨ペアと混ぜてポートフォリオを作ると良いでしょう。

『TIRITSUMO_Ver31』は、朝スキャ系EAの中では、MT4時刻の前日から持ち越すタイプです。(週末もまたぎます)

思わぬマイナススワップや、日付の切り換わりにともなう環境の急変の影響は受けやすいです。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:20点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:18点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『TIRITSUMO_Ver31』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA1960番TIRITSUMO_Ver31のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:2.02

・最大ドローダウン:1.22%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:73.65%

・1年間の平均取引数:約279回

・1年間の平均損益額:約11900円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:EUR/AUD・EUR/NZD・GBP/AUD

・チャートの使用時間軸:5分足

 

(↓以下は作者「BilliMi」さんの説明引用です↓)

【塵も積もれば山となる】相場が安定した時間帯を狙ってポジションを取るEA。

【TIRITSUMO_Ver31の特徴】

現在登録中の「TIRITSUMO_Ver13」の改良版です。
2020年3月以来「TIRITSUMO_Ver13」をリアル口座の実績を分析した結果、ポジションを長く保有することにより時々大きくマイナスを出しておりましたので、早朝エントリーから日本市場開始前後に決済するロジックを追加しました。
基本的なロジックには変更はございませんが、取引時間帯を縮小したことにより取引回数は少なくなりますが純利益及びPFの拡大が見込めます。
「TIRITSUMO_Ver13」のフォワードテスト及び詳細は下記URLよりご確認ください。
https://gforex.asia/platform/ea/ea_1691.html

24時間取引するのではなく、相場が安定している時間帯のみにポジションを取るスキャルピング~デイトレードEAです。
利益確定およびロスカットは基本的にロジックで行いますが、急激な相場の変動に備えSL(100pips)も設定しており変更も可能です。
推奨通貨ペアにて最適な取引時間にエントリーするように設定しております。
時期によっては利益の停滞期間が続く時もございますが、長期的に考えれば利益が積み上がっていくEAです。
ナンピンやマーチン、ロスカットしないポジションなどの含み損を長期保有することはございません。
シンプルなロジックおよびパラメーターなので、簡単に設定が可能です。
ポジションは、従来の「TIRITSUMO」シリーズと同様に「1通貨ペア=1ポジション」となります。

【推奨通貨ペア】
EURAUD・EURNZD・GBPAUD
※全ての通貨ペアにてご利用可能となりますが、推奨通貨ペア以外はご自身にてバックテストを行ってください。
※基本は5分足となりますが、通貨ペアによっては15分足や30分足などでもご使用可能です。
※推奨通貨ペアは、1通貨ペアからでもご利用可能ですので、現在運用されているポートフォリオに必要な通貨ペアをご選択いただけます。

■リーマンショック以前の2007年~直近までのバックテストデータは下記URLよりご確認いただけます。
バックテストデータに加え、月別&年単位の収益データもご確認いただけます。
その他、TIRITSUMOシリーズで取引可能な各通貨ペアのフォワードテストランキング(月単位)も公開中です。
https://gmaddress2012.wixsite.com/tiritsumo

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『TIRITSUMO_Ver31』は良いEAですので、ポートフォリオに加えて使っていけるでしょう。

ただし、日や週をまたいで持ち越すタイプの朝スキャ系EAであることと、通貨ペアがAUD・NZD系のみとなっていますので、リスク分散するならば他のEAの他の通貨ペアとポートフォリオを組みましょう。

TIRITSUMO_Ver31

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方