Higgs GF AUDJPY

FXのEA1999番『Higgs GF AUDJPY』を検証評価した結果

作者『TOMMY imc』さんのEA『Higgs GF AUDJPY』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→68点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『Higgs GF AUDJPY』は、見方によって評価が分かれると思いますが、長期で見た場合はちょっと使いづらいEAになると思います。

プロフィットファクタは1.04ということで、合格ラインには届かず。

最大ドローダウンも3.47%ということでやや高めですが、金額の絶対値も含めて使えない範囲ではありません。

そして資産推移のグラフですが、直近の数年間は全体的には良いのですが、10年以上の長いスパンで見た場合は、大きな不調期や低迷期があり、長期ではちょっと使いづらいです。

また直近数年間も、全体的には良いのですが、その中でも短期中期の波はあります。

勝率が約90%と高いことと資産グラフの形状からも推測できますが、タイプとしてはコツコツドカン型のEAになります。

例えば、そういうタイプのEAでも、長期や中期で安定感があって、短期で許容範囲のドカンがあるというEAなら、不調期回避戦略も使えたのですが、残念ながら『Higgs GF AUDJPY』はそれも出来ない印象です。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:5点/(20点満点中)

最大ドローダウン:16点/(20点満点中)

1年間の取引数:13点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:10点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:6点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『Higgs GF AUDJPY』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA1999番Higgs GF AUDJPYのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.04

・最大ドローダウン:3.47%(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:89.62%

・1年間の平均取引数:約134回

・1年間の平均損益額:約200円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:AUD/JPY

・チャートの使用時間軸:指定無し(どの時間軸でも内部制御で同じ結果になる)

 

(↓以下は作者「TOMMY imc」さんの説明引用です↓)

当EAを末長くご利用いただければ幸いです。

「Higgs GF AUDJPY」は、ナンピンを行わずスキャルピングで利益を積み重ねていくEAです。
勝率は高いですがペイオフレシオは低いので所謂コツコツドカンなEAですがドローダウンは低く抑えているのでリスクを限定して稼働する事ができます。
エントリは持ち越さずその日の内に決済します。
パラメータも必要最小限でややこしい調整は不要です。
推奨通貨以外でも使用する事はできますが、使用される場合はご自身の判断でお使いください。

※注意事項
・デモ口座において動作を十分にご確認した上で、リアル口座にて運用することを推奨します。
・実際のご利用や投資にあたり、当方では一切責任を負えませんので自己責任にてご利用いただくようお願いします。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『Higgs GF AUDJPY』は直近だけを見た場合は良いEAなのですが、長期で見た場合はなかなか使いづらい感があるため、当サイトのポートフォリオとしては採用を見送ることにいたします。

Higgs GF AUDJPY

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方