LOTO_USDJPY_Gem03

FXのEA2009番『LOTO_USDJPY_Gem03』を検証評価した結果

作者『TNK』さんのEA『LOTO_USDJPY_Gem03』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→72点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『LOTO_USDJPY_Gem03』は良いEAだと思いますが、長期視点が無いと苦しい場面があるかもしれません。

プロフィットファクタは1.32ということで、合格ラインをちょうど超えました。

最大ドローダウンも1.84%ということで、低めに抑えられています。

資産推移のグラフですが、長期視点では右肩上がりで良いのですが、短期中期で見るとかなり波は大きく感じると思います。

特に小資金でメンタルが弱い方には、それがより厳しく感じられると思いますので、自信の無い方は不調期回避戦略で運用されるのがよろしいと思います。

ただ最近はゲムフォレックスの新登場EAが朝スキャ系かナンピン系が多いので、ドル円の1時間足で使えるEAは貴重かもしれません。

資金量が多くポートフォリオをたくさん持ちたい方には、構成EAとして良い候補になると思います。

もちろん運用には長期マインドが必要です。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:7点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:16点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『LOTO_USDJPY_Gem03』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA2009番LOTO_USDJPY_Gem03のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.32

・最大ドローダウン:1.84%:63.75ドル(資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:53.88%

・1年間の平均取引数:約162回

・1年間の平均損益額:約5400円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:USD/JPY

・チャートの使用時間軸:1時間足

 

(↓以下は作者「TNK」さんの説明引用です↓)

「LOTO_USDJPY_Gem03」の運用前に、お好みの設定でバックテストを行い、パフォーマンスをご確認ください。

取引通貨:USDJPY
取引スタイル:デイトレード
取引時間軸:1時間足

■ コンセプト
東京・ロンドン時間にある一定の時間をトレードする、損小利大のデイトレEA。
時間制御がメインロジックで、翌日にポジションを持ち越さない当日完結仕様です。
統計的に優位なタイミングと方向にトレードし、勝ち負けを繰り返しながら、長期的な利益を目指します。
時間帯毎のエントリーON/OFFは、パラメータで選択できます。

■ 仕様詳細
□ 最大ポジション数:1(変更不可)
□ 両建て・ナンピン・マーチン:全てなし
□ ポジションは翌日へ持ち越さずに当日決済。
決済予定時刻が休場の場合、正常に決済が行われません。万一ポジションが持ち越されても、翌営業日のサーバー時間1時に決済処理が行われます。
□ 週末持ち越し無し。年末年始12/25~1/3はトレード無し
□ 始値でエントリーとエグジット。但し、TP/SLのみ設定価格到達時点で決済。
※バックテストでは、「始値のみ」と「全ティック」で結果がほぼ同様になります。
□ 取引回数月間平均 | 13.8回
□ トレード時間平均 | 7時間20分
□ TP/SLデフォルト設定PIPS(変更可) | TP:100 SL:150
□ 100PIPSを越える損失回数年間平均 | 1.9回
□ リカバリーファクターは以下。バックテストより算出。
RF:24.11 | MRF(月換算):0.09 | YRF(年換算):1.08
□ 損小利大。以下、バックテストより算出。
損益比率:1.12 | 勝率:54.36%

■ バックテスト解析
実施期間:1999/1/1~2021/5/1(22年4カ月)
USD口座・初期証拠金10000USD・スプレッド1.6pips・ドローダウン許容10%

【バックテスト】
https://tnkcld.com/backtest/LT/LOTO_USDJPY_Gem03.htm

【解析】
https://tnkcld.com/backtest/LT/analysis_LOTO_USDJPY_Gem03/LOTO_USDJPY_Gem03.html
※こちらの解析は、解析ソフト『Quant Analyzer』によるものです。
ドローダウンの値が、含み損を考慮しないため、本来よりやや甘めに表示されます。
ご参考までにお願いします。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『LOTO_USDJPY_Gem03』は良いEAだと思いますが、短期中期の波は大きいですので、長期運用のマインドを持つことと、心配な方は不調期回避戦略で運用されると良いでしょう。

LOTO_USDJPY_Gem03

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方