PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM

FXのEA2150番『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』のストラテジーテスターレポート

作者『Seaser』さんのEA『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→69点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』は良いEAだと思うのですが、もう少しパフォーマンスが欲しいところでした。

長期テストのプロフィットファクタとしては、1.21ということで合格ラインには少し届かず。

最大ドローダウンは1.75%・53.48ドルで、まずまず低めに抑えられています。

トレンドフォロー型EAの場合は、多少プロフィットファクタが低くても利益が伸びるタイプもありますので、このEAもそうでしたら良かったのですが、

残念ながらこの『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』は、最大ドローダウンのわりに利益の伸びがもう少しといったところです。

トレード数がわりと少ないことも、その一因と思われます。

また資産推移のグラフが、少し波がギザギザして荒いように見えると思いますが、これはトレード数の少なさからグラフを拡大して見ているのと同じことになるので、実際にはそう大きくはないです。

ですが利益が小さめですので、そこそこの利益を取りに行くためにはロットを上げないといけませんので、その場合は大きめのドローダウンの覚悟は必要です。

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:5点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:11点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:17点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:10点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA2150番PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEMのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.21

・最大ドローダウン:1.75%:53.48ドル(初期資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:69.59%

・1年間の平均取引数:約102回

・1年間の平均損益額:約2100円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:EUR/USD

・チャートの使用時間軸:15分足

 

(↓以下は作者「Seaser」さんの説明引用です↓)

「PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM」は、「PINEAPPLE_EURUSD_M15_GEM」の修正版です。

長期足のトレンドに逆らわずにトレンドフォローでエントリーする仕様です。

勝率は10年間のバックテストで70%!
勝ち負けを繰り返しながら利益を積み上げます。

相場が動いている時には最大で片側1ポジションを持ちます。
トレンドが思惑どおりに動いた時には利益が積み上がります。

★前回からの変更点

ポジションを片側3から片側1に変更しドローダウンを低く抑えるようにしました。
あわせて内部のパラメータも調整していて近い相場にフィットするよう調整しました。

参考にしてください。
https://note.com/sayuri_fx/n/n426f17c0919d

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM』は良いEAだと思うのですが、もう少し利益の伸びが欲しいところでした。

もし最大ドローダウンがもっと小さいならば、思い切ってロットもかなり上げて利益を狙いにいけるのですが、そこまでできない最大ドローダウン値ですので、

「積極的に使いたいと思えるEA」まではいかないように感じました。

PINEAPPLE_P1_EURUSD_M15_GEM

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方