生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5

FXのEA2403番『生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5』を検証評価した結果

作者『KUROGO』さんのEA『生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5』を検証評価した結果をご紹介します。

EAの総合評価採点→73点/(100点満点中)

EAの検証評価コメント:

『生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5』は良いEAだと思いますが、もう少し安定感があるとなお良かったです。

プロフィットファクタは1.25ということで、合格ラインにはわずかに届かず。

最大ドローダウンは1.82%:63.45ドルということで、まずまず低めに抑えられていると思います。

資産推移のグラフですが、長期のパッと見では右肩上がりで推移していますが、短期中期での波がやや気になります。

短期で大きめの波、中期でもやや長めの停滞期・不調期があります。

例えば、細かい短期での波が多少あるくらいなら問題無いですし、不調期回避戦略で運用することもできます。

しかし、中期の長めの停滞期・不調期があるとそれも使いづらく、利益の計算もしづらくなってしまいます。

資金量が少なくメンタルが弱い方は、長く使い続けるのは難しいかも知れません。

もし資金量が多めで長期で待てるのであれば、ポートフォリオに組み込んで良いと思います。

 

EAの個別項目評価採点:

プロフィットファクタ:5点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:17点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:10点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:7点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

EAのバックテストデータ:

 

FXのEA2403番生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5のストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.25

・最大ドローダウン:1.82%:63.45ドル(初期資金3000ドル約30万円、ロット0.01の場合)

・勝率:75.75%

・1年間の平均取引数:約172回

・1年間の平均損益額:約3100円(ロット0.01の場合)

・対応通貨ペア:EUR/USD

・チャートの使用時間軸:5分足

 

(↓以下は作者「KUROGO」さんの説明です↓)

『IKIRUKASHINUKA SOREGAMONDAIDA EURUSD M5』はEURUSD 5分足で特定の時間にエントリーするデイトレEAです。

基本コンセプトとして、10年以上のバックテストにおいて最大ドローダウンが$1,000以下になるローリスクのEAを製作していますが、本EAはその真逆のハイリスクハイリターンとなっています。

絞り込んだ時間帯でエントリーすることで勝率を77.21%と高め、1回のエントリーで大きくリターンを狙います。

「商品詳細説明」にも記載した通り、ハイリスクハイリターンのEAのため、必ず万が一失っても問題がない資金で運用を行ってください。

運用の際は、専用の口座を別途準備し、資金も切り分けて運用することをおすすめします。

■特徴
・初期ロット1.0、MAXポジション3の超攻め型EAです(それぞれ変更可)。
「投資は余剰資金で」とはよく言われますが、本EAはハイリスクハイリターンのEAなので、必ず万が一全損になっても問題がない資金でご利用ください。
・安全運用したい場合、$1,000あたり0.12Lots、MAXポジションを1に変更をしてください(バックテストデータは下記参照)
・特定の時間にエントリーします。
・2008年のリーマンショック、2021年のコロナ相場などを含む、2003.05.05 – 2021.12.30 と長期でバックテストを行っています。
・ナンピン、マーチンゲールはなしで、1ポジションのみ保有します。

【バックテスト結果】
期間:2005.04.11 09:50 – 2021.12.30 23:55

【初期設定時】
純益:$85314.00
PF:1.42
最大ドローダウン:$8429.00
勝率:77.21%
PR:0.42
RF:10.12

【Lots:1.0、MAXポジション:1の場合】
純益:$51,339.00
PF:1.38
最大ドローダウン:$3,067.00
勝率:77.07%
PR:0.41
RF:16.74

【Lots0.12の場合】
純益:$10,237.68
PF:1.42
最大ドローダウン:$997.20
勝率:77.21%
PR:0.42
RF:10.27

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5』は良いEAだのですが、もう少し安定感がほしいところでした。

資金量が多めでメンタルが強く、かなり長期目線で使い続けることが出来る方向けのEAと言えるでしょう。

生きるか死ぬかそれが問題だ EURUSD M5

↓EAを入手したい方はこちらから↓

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方