RSI_scalping_system001_usdjpy

FXのEA579番『RSI_scalping_system001_usdjpy』を検証評価した結果

作者『Forex B』さんのEA『RSI_scalping_system001_usdjpy』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→84点/(100点満点中)

検証評価コメント:

『RSI_scalping_system001_usdjpy』は、飛び抜けたデータはありませんが、優等生的な良いEAです。

プロフィットファクタが高く、最大ドローダウンが小さく、取引回数も多めですので、小資金の方にも安心して運用できるEAです。

時々深めの不調期もありますが、長期でみるとわりと早期に取り戻しますし、やはりプロフィットファクタが高いので資産は積み上がっていきます。

不調期が頻繁にくるわけでもなく、読みにくいリズムなのと、もともとプロフィットファクタが高いので、回しっぱなしのほうが良いでしょう。

トレンドが出ないとお休みしているEAですので、他のたくさんのEAと組み合わせて資金効率良く運用していきましょう。

個別項目評価採点↓

プロフィットファクタ:12点/(20点満点中)

最大ドローダウン:18点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:17点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:9点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『RSI_scalping_system001_usdjpy』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA579番RSI_scalping_system001_usdjpyのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.66

・最大ドローダウン:1.85%(資金30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約200回

・使用通貨ペア:USD/JPY

・使用時間足:5分足

 

 

(↓以下は作者「Forex B」さんの説明です↓)

安定した成績が売り。負けながらも気がついたらプラスになっているそんなシステムトレードです。

4年半で資金を10倍まで増やしせる兵(つわもの)です。

リスクを限定した24時間スキャルピングシステムです。24時間システムがチャンスを見つけるとトレードしてくれます。

チャンスとみると、一気にポジションを追加しトレンドに乗ってトレードしますので安定した成績が残せます。

トレンド型スキャルピングです。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『RSI_scalping_system001_usdjpy』は良いEAですが、トレンドが出ないとずっとお休みしたり、不調期が深くなる時がありますので、リスクを分散するために他のたくさんのEAと同時に回していきましょう。

RSI_scalping_system001_usdjpy

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧