GBPUSD SNIPER

FXのEA985番『GBPUSD SNIPER』を検証評価した結果

作者『EA Analysis』さんのEA『GBPUSD SNIPER』を検証評価した結果をご紹介します。

総合評価採点→75点/(100点満点中)

検証評価コメント:

『GBPUSD SNIPER』は、まずまずの良いEAです。

飛び抜けた特性は無いのですが、バランスの良い優等生的なEAです。

プロフィットファクタはそこまで高くはなく、最大ドローダウンもそこまで低くないですが小資金の方でも使える範囲ですし、取引回数が多いので利益がけっこう多いです。

バックテスト、フォワードテストの資産グラフを見ると、深く長い不調期は無いですが、低迷期が続くことはあります。

ただ、谷が深いわけではないので、無理に不調期回避戦略を使う必要もないのではと思います。

回しっぱなしでも良いですが、スタートだけ、少し大きめのドローダウンを待って消化してから回し始めると良いと思います。

GBP/USDの通貨ペアですので、値動きが大きく、資産の上下動もとらえやすいと思いますし、取引回数が多いのでそのチャンスも多いです。

個別項目評価採点↓

プロフィットファクタ:8点/(20点満点中)

最大ドローダウン:15点/(20点満点中)

1年間の取引数:20点/(20点満点中)

資産グラフがキレイな右肩上がり:16点/(20点満点中)

売りと買いのトレード数のバランス:8点/(10点満点中)

トレード手法の安全性:8点/(10点満点中)

それでは実際に、EA『GBPUSD SNIPER』の過去10年間以上のバックテストの結果を見ていきましょう。

下図のストラテジーテスターレポートをご覧ください。

 

FXのEA985番GBPUSD SNIPERのストラテジーテスターレポート

 

・プロフィットファクタ:1.39

・最大ドローダウン:8.59%(資金30万円、ロット0.01の場合)

・1年間の取引数:約940回

・使用通貨ペア:GBP/USD

・使用時間足:5分足

(↓以下は作者「EA Analysis」さんの説明です↓)

大きなトレンド発生時には弱い一面もありますが、長期の視点で末永くご利用いただければ幸いです。

アジア時間早朝にエントリーをするEAになります。ポジション数はデフォルトで3ポジションまでとります。

決済については、指値及び逆指値以外のロジックに基づいて行うことがほとんどになり、ストップロスにかかることはほとんどなく、小資金から開始できます。

(↑以上が作者さんの説明です↑)

 

ということで、『GBPUSD SNIPER』はまずまず良いEAですので、ポートフォリオに加えて良いと思います。

GBPUSD SNIPER

↓EAを入手したい方はこちらから↓

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧