ゲムトレードに登録されていたEAが削除されることがある

ゲムトレードに登録されていたEAが削除されることがある

ゲムトレードには、だいたい200個くらいのEAが登録されています。

その各EAには説明ページがあり、ページの末尾からダウンロードが出来るわけですが、中にはEAの説明ページを開こうとしてもゲムトレードのトップページに転送されてしまうことがあります。

これは、EAの作者さんが何らかの理由で削除したり、非公開設定にしたからです。

その理由としては以下のように色々あると思います。

・ヴァージョンアップの準備中のため
・利用者が多くなりすぎ優位性が失われることを気にした
・現実の成績に納得できず止めた
・意図しないエラーやバグが見つかった
・コメントに誹謗中傷が集まり嫌になって止めた
・利用者が思ったより少なく嫌になって止めた

などの理由があります。

EAはゲムトレード社が作っているわけではなく、あくまで個人が自由に作って登録していますので、意外とアッサリ止めてしまう方もいます。

この仕組みには、良い面と悪い面があります。

せっかく良いと思ったEAなのに、アッサリ削除されてしまうと、信用問題としては悪い面になります。

しかし良い面としては、ゲムトレード社が手数料で儲けるためのような意図的なEA(一般的な証券会社の自動売買)ではなく、たくさんの個人提供者が競争の中で、利用者さんのことを本当に考えて作ってくれるので、本当に良質なEAも見つかります。

というような背景もあり、EAが削除されてしまうことが時々あります。

ゲムトレード側は、EAを登録する際に審査をしていますので、意図的な不正なEAはありません。

不正が見つかってゲムトレード側から削除されたというケースは無いようです。

また、削除されたとしても、一度ダウンロードしたEAは、その口座ではそのままずっと使うことができます。

例えば、バックテストの成績が良く「完全放置戦略でいける!」と判断したEAならば、私の場合は回しっぱなしでそのまま使います。

いっぽう「不調期回避戦略じゃないと難しい」ちょっとレベルが下がるEAの場合は、削除されるとフォワードテストが見れないので「不調期回避戦略」が使えなくなってしまいます。

その場合は、そのEAとチャートは削除して、保有ポジションがあったら手動決済して、運用を止めます。

また、消えてしまったEAも、一時的に非公開にしているだけの場合もありますので、しばらくして復活することもあります。

さて、いずれにしましても、ゲムトレードには日々新しいEAがドンドン登録されています。

その中には優秀なものも定期的に現れますので、既存のEAが削除されてもガッカリされないで、新しいEAと入れ替えていきましょう。

 

 >> 優良EA60個&ポートフォリオ4個を無料プレゼント!

 >> EAを無料で200個手に入れる方法!

 >> 良いEAの条件と選び方

 >> ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 >> 『完全放置戦略』とは

 >> 『不調期回避戦略』とは

 >> 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方

人気記事一覧