EAもポートフォリオ運用もマイナス月が連続することもあります

Q:ご質問の内容

前回ご相談した後、自宅PCにてMT4をセッティングし直し、ゲムトレードの無料VPSは解約をしました。

先月から運用を開始し、セッティングで紆余曲折しましたが、まだ1か月ちょっとではあるものの、本日、一時運用を停止しました。

というのも、今月に入ってから、マイナスが早くも15,000円を超えて、先月からの累計でも12,022円のマイナスとなったからです。

年末を迎える中で、このまま運用を続けても大丈夫なのでしょうか?

それとも、何か設定がおかしいのでしょうか?

参考までに、本日までの運用履歴を添付致します。

基本は完全放置戦略のはずですが、いきなりマイナスが続いているのが気掛かりです。

特に、小さい利益で終わっている取引が目立つ半面、大きく負けている取引も多いので、これで大丈夫なのか?とても不安です。

改めてアドバイスをお願いできると幸いです。

よろしくお願いいたします。

A:お答えした内容

私も昔EAを始めたころは、3か月連続マイナスでスタートしました。

その後に大きめのプラス月があり、またマイナス月があって、またプラス月・・・というような繰り返しです。

マイナス月が連続することもあります。

毎月必ずプラス収支で終わるわけではなく、マイナス収支が3か月続くようなこともあります。

それでも年間トータルでプラスになるように、中長期で根気よく運用しなければいけません。

そんな中でも、回しっぱなしで怖い場合は、放置戦略のEAでも不調期回避戦略を使っていくと、ドローダウンが抑えられます。

 

良いEAでも不調な時期はあります。

特に今年2019年は、なんだかんだ言って荒れた結果になりました。

年初のフラッシュクラッシュに始まり、米中貿易戦争、アメリカの利下げ、イギリスのブレグジット問題などが重なり、ショック状態が頻発した年になりました。

経済評論家の中には、「すでにリーマンショックなみ」なんて言う方もいました。

 

ポートフォリオをスタートした時に好調期だった場合は、その月が良くて翌月以降が不調になる事も自然です。

逆に、ポートフォリオをスタートする時に不調期だった場合は、次の月以降に良くなる可能性が高いにもかかわらず、今が不調なのでそのEAを見て怖くなって「止めておこうかな・・」となります。

そうしているうちにスルスルっと上がって、またチャンスを逃す・・・なんてこともあります。(8月の中旬から10月までは良かったです)

自動売買と言えども、それを運用しながら経験しながら慣れていくことも重要です。

根気良く、頑張って続けていきましょう。

 

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方