EAを使い続けるための重要なマインドセット

Q:ご質問の内容

堀川様、前回お話ししたMT4のエラーは解決しました。
私の口座のパスワードを、読み取り専用のほうで設定してました。
私の初歩的なミスでした。恥ずかしい限りです。

解決したので、水曜日からトレードをポートフォリオ1で開始しました。
今日まで、3日間の結果が出ました。
そこで質問をさせてください。

1、
まず、初日から負け、です。初日累計マイナス2500円。
2日目で、累計マイナス1500円。
3日目で、累計マイナス500円。
最初からのマイナスは、心が折れそうになります。
少しずつは戻ってきていますが、心配です。

「短期ではマイナスになる時もありますが、一喜一憂せず長期のトータルでプラスになるまで、あせらず根気強く運用し続けることが重要です。」

と書かれているように、ここは我慢でしょうか?

今、ポートフォリオ1の調子悪いのでしょうか?

2、
完全放置戦略でやってますが、このEA達は金曜日にはポジションを決済しないのでしょうか?
今、マイナス2900円の含み損の状態です。
ポジション9個。(汗)
またこれでマイナスが大きく膨らむのか・・・

3、
MT4からレポートを出してみてますが、レポートの損益の合計と自分でレポートの損益を合計した金額が違うのはなぜでしょうか?
ググってみましたが、わかりませんでした。
たとえば、レポートでは、マイナス1200円なのに、自分で、損益を合計するとマイナス2500円になる??

利益は少しずつは出るのでは? と思っていたので、このマイナススタートはとても気にしてます。
スタートの時期が悪かったのでしょうか?アメリカの大統領選の影響か。。。

よろしくお願いします。

A:お答えした内容

まず、EAに対する誤解や期待について、もう少しマインドセットを整えてみましょう。

(関連:EAを使うために必要なメンタルコントロール

例えば、

「毎日毎日ちょっとずつ完璧に利益が積み上がっていく・・」
「マイナスや含み損も持ち越しも一切無い・・」

という夢のような自動売買は、この世には存在しません。

優秀な裁量トレーダーでも同じです。

そういうEAも、あるかのように見えるEAもあります。

例えばゲムフォレックスのランキングなどを見ますと、キレイな右肩上がりで毎日毎日プラスが積み上がっているものもあります。(実際には含み損も同時に増えているものが多い)

しかしそれはナンピンだからです。

逆行しても損切りせず、ポジションを積み増ししたり、マーチンゲールとなれば、ロットまで倍々で上がっていきます。

そういうEAは数十万円レベルの証拠金ではとても耐えられず(数百万円でも危ない)、一回の負けで口座が破綻します。

また、ナンピンではないEAでも、損切りポイントを大きく設定しているEAなら、普段はコツコツ利益が積み上がっていきます。そして忘れたころにドカンと大きな負けが来ます。

「マイナス日が無く、毎日毎日プラスだけがキレイに積み上がっていく・・」を期待する意識を、まず忘れてください。

「プラスの日もマイナスの日も交互に来る・・」というのが本来は自然です。

今回も、初日マイナス→二日目プラス→三日目プラス、ということは、2勝1敗で勝率自体は勝ち越しなわけです。

「どうしても週末のポジションの持ち越しが嫌だ、マイナス日があるのは嫌だ」ということであれば、優良EAからさらにご自分で選別されて、

・フォワードでも波が少ないEA
・週末でも持ち越さないEA

だけを集めてポートフォリオを作ったり、全て不調期回避戦略で運用するなど、しかありませんが、それでも結果は分かりません。運用した途端に不調期に入るかもしれませんし、

根本的に「毎日プラス」というのも、あまりにも不自然です。

ただ、ポートフォリオ1よりは、3と5のほうがそれに近いかもしれません。

ポートフォリオごと入れ替えてみても良いですし、持ち越しやマイナスの大きいEAだけ個別にいくつか入れ替えても良いでしょう。

直近の波の大きさや週末の持ち越しなどは、ゲムフォレックスのページを見れば、グラフや売買履歴で分かります。

 

MT4の取引レポートの見方ですが、↓このサイトを参考にしましょう。

https://www.fxplus.com/review/xem/faq/14070710.html

レポートにおけるMT4の計算が間違っていることは考えられませんので、見方の解釈の問題かもしれません。マイナススワップなどもあるかもしれません。

 

ということで、まずはトレードや投資に対する考え方や期待の意識を少し整えてみましょう。

これが出来ていないと、詐欺に引っかかりやすくなります。

例えば、「毎日完璧にプラスで右肩上がり」とか「含み損無し・損切りも無し」で、「そんな夢のような自動売買システムが今だけ100万円です・・」のような詐欺にあってしまいます。

まずは意識を整え、経験を積みながら学ぶことも多いですので、長期目線で取り組んでいきましょう。

 

Q:ご質問の内容

堀川様アドバイス、ありがとうございます。
本日も少しプラスで、あと元金まで、710円です。

トレード履歴を確認し、一番マイナスを出しているEA Royal_AUDUSD のロット数を下げました。
これでしばらく様子を見てみます。

マインドセットですね。
頑張って慣れていきたいと思います。

A:お答えした内容

Royal_AUDUSD 自体は、バックテストでもゲムのフォワードでも、少し波はありますが右肩上がりで推移していますので、当サイトの案内ロットでも大丈夫だと思います。

いろんなところでお話ししていますが、どうしても初心者さんがやってしまいがちなミスとして、以下のような行動傾向があります。

調子が良いEAに飛びつく

少し大きめの負けが来て、怖くなって止める

またEAの調子が回復し、また回し始める

また少し大きめの負けが来て、また怖くなって止める

またEAの調子が回復する・・・

ということを繰り返してしまいがちです。株やビットコインなどのブームも同じです。

大きめに負けたりそれがしばらく続いたならば、そこは本来一番良いチャンスなわけです。

なのにそこで止めてしまったりロットを下げてしまっては、「悪い所取り」になってしまうわけです。

だから「良い所取り」をする、不調期回避戦略もご紹介しているわけです。

もちろんそれも、「バックテストもフォワードも長期では右肩上がり」という条件は絶対に必要です。

(関連:EAを使うために必要なメンタルコントロール

 

続き
↓その他の全ページデータはプレゼント会員様のみに公開です↓

優良EA&ポートフォリオ無料プレゼント

 → 優良EA100個&ポートフォリオ5個を無料プレゼント!

 → EAを無料で300個手に入れる方法!

 → 良いEAの条件と選び方

 → ポートフォリオとは何か?FX自動売買EAを複数同時に回す理由

 → 『完全放置戦略』とは

 → 『不調期回避戦略』とは

 → 自動売買の仕組みとVPS・MT4・EAの設置方法と使い方